Top > 地域の出来事 > 2002-05-01

年内に報告まとめる方針

専門調査部会設置へ

大北7市町村でつくる北アルプス広域連合(連合長=腰原愛正大町市長)は30日、各市町村の助役、担当課長らで構成する「市町村合併に関する懇談会」の初会合を大町市の大北福祉会館で開き、今年末までに住民の判断資料となる調査結果をまとめる方針を決めた。 

(このページは、大糸タイムス様のご理解により記事を引用させていただいています。)

Last-modified: 2017-04-06 (木) 23:29:49 (925d)