Top > みあさ・らいふ

icon_life.jpg #みあさ・らいふ
ようこそ美麻地区へ、このページは美麻地区への移住を検討されている方、移住して間もない方に地域の生活情報を住民目線でお知らせするぺーじです。
検討中の方は移住後「思ってたのと違う」とならないように、移住された方は快適な「みあさ・らいふ」を満喫できるようご活用ください。


知りたい情報、紹介した方がよい情報があればお知らせください。順次内容を充実させていきます。

使い方とマナーを見る)




URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

最初に考えること Edit

美麻地区での生活で、最初に考えなくてはいけないのが「公衆手段の確保」でしょう。
これは、自動車運転免許を「持っている」、「持っていない」で大きく違います。
結論から言うと「持っていない」="そこそこ不便"ということです。

公共交通だけでは足りない Edit

美麻地区の公共交通は大町市が運行する「市民バス」です。平日の通院や通学の足の確保を中心に運行されているので、日曜、祝日、年末年始は「運休」となります。
また、南北に長い美麻地区では、住んでいる場所によって乗車時間に差があります。(大町市中心部までの乗車時間は、始発バス停からは約1時間、大町に近いバス停からは20分程度の乗車時間となります。)
バス停の場所と時刻をよく確認して利用しましょう。

  • 市民バス(美麻コース)の路線図
     どの路線も市立大町総合病院と大町市役所にバス停がありますので、受診や手続きには便利です。
  • 市民バス(美麻コース)の時刻表
     高校生の通学に利用には、大町市以外の高校へ通われる場合は、電車との乗り継ぎを確認しましょう。学校の始業時間に間に合わない場合や部活動の帰りが午後7時ごろの最終に間に合わない場合は、ご家族が駅まで送迎する必要があります。
  • 運行本数は、美麻地区では、平日5便、土曜日4便です。
  • 運賃 大人200円/回(子ども半額)です。
     ◆回数券は12枚つづりで2000円と2枚お得です。バスの車内で降りる時購入できます。(おつりの無い様に買いましょう)
     ◆乗り継ぎ券を発行してもらうと、信濃大町駅から他の路線に乗り継ぐことができます。
     ◆交通量の少ない道路(美麻はほとんど)では、バス停の無い場所でも手を上げると乗せてくれる(フリー乗降区間)があります。降りるときは、ボタンを押すのではなく、運転手さんに事前に「○○の近くで降ろしてください」と言うと、安全に止まれる最寄の場所で止めてくれます。美麻地区での生活にはコミュニケーションが結構大切です。

日用品の買い物は? Edit

日用品の買い物は、地区内には農協の生活センターが青具にありますが、ほとんどは大町市内へ買い物に行きます。(中には白馬村の方が近い地域もあります。)とりあえず、最寄のスーパーマーケットを地図上に表示します。

 
  • 大北農協美麻支所 - 長野県大町市美麻22613営業時間: 電話: 0261-29-2321
  • ザ・ビッグ信濃大町店 - 長野県大町市大町2978営業時間: 7:00〜21:00電話: 0261-22-4111
  • デリシア 大町店 - 長野県大町市大町3500;7営業時間: 9:00〜23:00 電話: 0261-85-4388
  • 西友 大町店 - 長野県大町市 大字大町4622-1営業時間: 5:00〜25:00(深夜1:00) 電話: 0261-23-5789
  • ベイシアフードセンター 大町店 - 長野県大町市常盤南松原4844−1営業時間: 10:00〜20:00電話: 0261-21-2111
  • ザ・ビッグ白馬店 - 長野県北安曇郡白馬村北城1007営業時間: 9:00〜21:00電話: 0261-75-5133

携帯電話が使えるのか? Edit

山間の地形の美麻地区では、数年前までは携帯の電波が届かない地域があるとよく聞きましたが、最近はかなり改善されています。
人里はれた山中は別として、おおむね人の住んでいる集落や主要道路付近はどこの会社でも使用に不便はありません。
電話会社ごとのサービスエリアで確認してみてください。

  • 自宅付近でも道に迷う
    美麻の夜は暗いので慣れるまでは「昼間は大丈夫だけど、夜は道に迷った」という話をよく聞きます。また、冬は雪が降ります。毎日降る訳ではありませんが、大雪の時など山中で車を脱輪して動けなくなることもあります。
    落とした車は簡単に上がりませんし、極端に交通量の少ない道路もたくさんあります。そんな時も助けを呼ぶのに携帯電話は有効です。
    また、スマートフォンならGPS機能が使えるということで(位置情報がONになっていれば)、緊急時には警察や消防などで場所の特定がしやすくなるそうです。

Last-modified: 2018-04-15 (日) 08:40:34 (123d)