新市の防災に決意新た(H17.12.17)

八坂・美麻消防団が解団式

[添付]

 美麻、八坂両村の消防団は17、18日、それぞれ解団式を開き、新市で分団として臨む地域の守りに向け、決意を新たにした。

 美麻村消防団(酒井孝芳団長)は村営施設ぽかぽかランド美遊で開き、団旗を酒井団長から北沢伊男村長に降納した。

 美麻村消防団は明治42年、前身の二重消防組が発足し、その後発足した千見、新行、大塩が昭和9年に加わり、原形が出来上がった。昭和30年には現在の形となった。
  (2005.12.21)

(このページは、大糸タイムス様のご理解により記事を引用させていただいています。)