白馬岩岳
花レポート

03/5/12UP


2003年5月9日岩岳山頂のカタクリ群生地を見に行ってきました。

山麓からはトレッキングコース(信濃路自然歩道岩岳ルート)を、西山入口から山頂まで歩いて登ります。
木々の新緑を観察してのんびりと登るのも楽しい約2時間のコース(山頂まで)です。

9日の時点では、まだ幾分か残雪があり群生地では若葉も見つかりませんでしたが、
こん週末(5月15日以降)から、カタクリは見ごろとなると思います。


遊歩道の看板ビューの森
1、(左)山頂のクワッドリフト横にある遊歩道の看板
2、(右) ビュー自然探勝路がある森、雪がちらほら
※写真をクリックすると拡大します。

1の看板の奥にある道(一段下がる)に「ビュー探勝路」の入口があります。
入って、左手の谷側を観察していくと、群生地が見つかりますよ。

ビューへ
3、(左)山頂から少し林の中の道を西に抜けると、白馬三山の大パノラマが。
4、(右)白馬三山の大パノラマ
写真をクリックすると拡大します。

かたくり
5、(左)雪の上には、野うさぎのころころしたフンを沢山発見!
6、(右)山頂付近の日が沢山あたるとこには、すでにカタクリが咲いている
写真をクリックすると拡大します。

詳細地図は、 お花の情報マップは、http://www.hakuba.jp/iwatake/green/hana.htmlをご覧下さい。


白馬岩岳の宿泊等のトータル情報は「白馬岩岳観光協会Webサイト」をご覧下さい。